obra唄

obraさんの近況報告です。

なまり

仕事帰り。電車の中、ある家族の話声に懐かしさをおぼえる。

その家族が持つ紙袋をよく見ると、我が故郷の銘物の煎餅の字が書かれてある。

故郷の訛りに。元気をもらったような、気がする。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/30(日) 06:39:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は、暖かい。春です。子供の頃、春が好きでした。新しく何かが始まりそうで。

だけど、春は別れの季節でもあり・・・。
年齢を重ねるごとに、別れの数も増え続けた。ちゃんと。ありがとうも、サヨナラも言えずに。

あれから、ちょうど1年位・・・。経つのかなぁ。
もう、逢う事のない、君へ。

君の事だから。そっちの世界でも、ギターを弾きながら、はしゃいでいるんだろう?お互い、酒の飲み過ぎには、気をつけよう。
  1. 2008/03/22(土) 13:37:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座

銀座にあるライブハウスでライブ。銀座かぁ。

リハーサル後、ちょっと時間があったので、ぷらぷら歩いてみました所。

何だか、高そうなお店ばかり。

お店の中の店員さんは皆、白い手袋して、大事そうに商品の鞄を掲げ、お客さんに説明しております。

さすが、銀座ですね。

いつの日か・・・。
「ざぎんに、し~す~でも食べいぐべ。」
  1. 2008/03/22(土) 12:04:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電車で寝てしまい、

職場のある駅を、通り過ぎる。次の駅で起きた僕は、ホームにおりて、自分にイライラしながら向かいのホームに行こうと、うつむきかげんで階段を駆け上がれば。

「あれ。オブラ?」と言われたので、見上げれば、大学時代の友人が目の前に。

大学卒業後は、全く連絡をとってなかったので、偶然の再会に驚く。

彼に再会して。梅雨時の貴重な晴れの日に、学校の屋上でアコースティックギターを弾いていた彼を思い出す。

「今度、飲もうぜ。」と約束を交わし、別々の電車に乗り込んで、別々の道へ。

また、ここで逢おう。

御茶ノ水駅で。
  1. 2008/03/04(火) 02:54:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0