obra唄

obraさんの近況報告です。

旅行に

みなさん、ゴールデンウィークなんですよね?

いいなぁ。

みなさん、どこかへ出かけるんですかね?

電車でどこかへ行きたいなぁ。

はぁ~。

長崎に、ちゃんぽん食べに行きたい。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 22:25:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっという間に。

水曜日。

明日は、木曜日。

そしたら次は、5月。
時の流れは、早い。

1月に結婚した友人から披露宴の模様が写されたハガキが届く。

あれは、よく晴れた冬の日だった。

幸せそうな笑顔に。

乾杯して。

思い出す。口ずさむ。

あのメロディー。
  1. 2009/04/29(水) 22:31:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空いたグラス

僕は、ライブでチラシを配っています。そのチラシには、一本の桜の絵。obraという名前も、その桜に大きく関係しているので、絵の得意な職場の上司に描いてもらって、配っています。

少し前のライブで。

ステージ後、ステージを降りたら。お客さんが寄って来て。

コブラさん!と呼ぶので。

僕は、ここぞとばかりに。コブラではなくオブラであり、それはこのチラシに描かれてある桜と大きく関係があり、あーだこーだと熱弁する。

2~3分位。

そして・・・。

どうだとばかりに、そのお客さんに目をやると・・・。


その人は冷めた目で、自分の空いたグラスを眺めておりました。

そう。

「次のお酒・・・。何、頼もうかな?」

という感じで。

ライブ告知
5/31(日)
日吉Nap

6/6(土)
アンコール渋谷
  1. 2009/04/28(火) 14:25:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい天気だ。

散歩したい気分。

定食屋さんで、定食を食べる。

小さな黒い虫が飛んで来て、僕の定食を狙っている。

食べたさそうに。

みんな、生きているんだね。

ライブ告知
5/31(日)
日吉Nap

6/6(土)
アンコール渋谷
  1. 2009/04/27(月) 14:34:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨は降る。

僕は、夜勤。

楽しいお酒を飲んで、ごきげんな人々。その人々の間をぬいながら、僕は職場への道を急ぐ。

春なのに冬を思いださせるような寒い日は。

おでんでも食べたい気分だ。

生ビールを飲みながら。

今夜も雨の中、職場へと急ぐ。

傘を持って。

夜、降っていても、朝になれば止んでしまうことが多い。

だから、いつも。

傘を忘れてしまう。

明日の朝は、晴れるだろうか。

傘を忘れないようにしよう。

ライブ告知
4/26(日)
日吉Nap
  1. 2009/04/25(土) 22:36:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何かを変える

何かを変えるというのは結構、勇気とエネルギーがいるもので。

変えたら変えたで、変える前の方が良かったりしたらどうしようとか。

考えてしまいます。

しかし、おもいきって。

シャンプーを変えてみました。

今までのより、安いものに。

で、気に入っています。

安くても、自分に合えばそれでいい。
  1. 2009/04/23(木) 22:26:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はぁ~。

もう、すでに夏バテ気味です。

ご飯を食べたら、すぐ眠くなるし。

はぁ~。眠い。

おやすみなさい。
  1. 2009/04/22(水) 22:28:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうでもいい。

どうでもいいことに、熱弁をふるってしまう。

先日も、寒い地方の生まれの人は、鼻毛が濃ゆいとかいわれたので。
それは、違う。僕の鼻毛が濃ゆいのは、子供の頃、砂ぼこりの舞う外で遊んでいたから、砂ぼこりをたくさん吸い込まないように発達した、いわば進化の現れだと持論を述べる。
が、それを聞く相手は、その話題にそこまで関心があるわけではないご様子。

それなのに。どうでもいいことに。無駄に熱くなってしまう。

そんな、obraです。
  1. 2009/04/21(火) 22:43:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり、いいね。

青空も。

そよ風が吹いて。

陽射しも柔らかで。

そんな気持ちの良い日曜日。

無知な僕。名前は知らないけど。タイヤの細い、凄いスピードの出そうな、それ用の自転車に乗って。近所のご夫婦は、どこかへ出かけて行きました。仲良さそうに。


ぼ~っと歩いていた僕の、耳に飛び込んで来るのは。

はるか遠くで鳴る、エンジン音。

空高くを走る、飛行機の足音だな。僕の真上を通り過ぎて行った。


ぼ~っと歩いていた、僕の目に飛び込んで来るのは。

一匹の黒猫さん。すましている、その足もとには、煎餅の欠片。猫好きの誰かが、置いて行ったのでしょう。

ただ、お腹がいっぱいなのか、お気にめさなかったのか、あまり減ってない様子。

僕が近付けば。

そっぽを向いて、ゆっくり立ち去って行った。


みんな、みんな。

目的地はどこだろう?

もう、そんなのはどうでもいい。

ただ、ただ。

どこかへ行きたくなる。

気持ちの良い、そんな天気だ。
  1. 2009/04/19(日) 14:30:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よしっ。

気合いを入れて行きましょう!

練習嫌いとか言ってちゃ、ダメだね。

上手くならなくっちゃね。

  1. 2009/04/19(日) 00:19:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空模様。

個人的に。空の模様で一番好きなのは、曇り空です。曇っている方が過ごしやすい。

高校野球をやっていた頃は、断然、雨が好き。

雨が降れば。当時、うちの高校では、練習時間が普段より短くなります。

だから、曇り空を見て祈ってた。

雨よ、降ってくれ。

練習嫌いは、今もあの頃と同じですよ。

ライブ告知
4/18(土)
アンコール渋谷

4/26(日)
日吉Nap
  1. 2009/04/18(土) 07:02:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街を歩く。

街頭で居酒屋の割引き券を配っているのでしょう、店員さん。

手渡されるのを期待して、さりげなく近づいてみる。


けれど、貰えなかったです。


結構、多いんですよね。貰えないこと。

なんででしょうか?


独りで歩いていたからかな?


まぁ、いいか。


明日のライブのセットリストを考えることにします。
  1. 2009/04/17(金) 22:49:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

髪を切る。

前髪は、いつも通り短めにしてもらう。

鳥のヒナのようだとよく言われたりもしたが、髪を切る時は基本的に、いつもこの髪型だ。

前髪は短めに。

ちゃんと、前が見えるように。
  1. 2009/04/16(木) 22:43:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨あがりの朝に・・・。

太陽が眩しい。

アスファルトはまだ濡れている。

太陽が輝いている。

太陽になりたいって思ったりもしたなぁ。ギラギラした太陽に。

で、その次は、スナフキン。

月の光りが降り注ぐ、大きな木の下。ギターをポロロンと弾けば、仲間が集まってきて、踊り出す。

月の光りを浴びながら。時間が経つのも忘れて・・・。

そして、朝が来る。懲りずに今度は、川のほとりでギターをポロロンと弾けば。蒼い鳥が肩にとまり、口ずさみ始める。

川のせせらぎと合わさって、オーケストラのよう。

ラララ~♪


あーでもない、こーでもない。うだうだと夢の話しは、この辺で。

朝も来たことだし。目を醒まそう。

太陽が眩しい。

太陽が輝いている。

さぁ。

美味しい、朝ご飯を食べよう。

ライブ告知
4/18(土)
アンコール渋谷

4/26(日)
日吉Nap
  1. 2009/04/15(水) 06:19:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初心を忘れないように。

初心を忘れないで、頑張って行こうと思うけど。なかなか、そうも行かないことばかり。

強くなりたいものですが、それもなかなか、そうも行かない。

春なのに。

気分が優れない。

月を見れば。

何でも見透かされているような気分になるし。

太陽は、くしゃみが出そうになるから、まともに見られない。

風は、いたずらに桜の花びらをまき散らし、走り去って行った。

季節は変わるなぁ。

どんどん変わる。

春が来て。

夏が来て。

秋が来て、冬が来る。
そして、また春が来るなら・・・。


また、同じようなことばかり言っているんだろうなぁ。

さぁ。

今日は、この辺で。

おやすみなさい。

明日は、頑張ろう!

初心は忘れていない。覚えている。

明日は、頑張ろう!

  1. 2009/04/13(月) 22:51:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舞台

夢を追いかけながら、居酒屋で働く若者たち。友情、恋愛、仕事、夢。歓びと悲しみ。笑顔と涙。そして、理想と現実。悩み、苦しみ、遠回りをしても。それでも、そこで人と人の繋がりや温もりを学び、成長して、それぞれ旅立っていく。

そういう舞台を観て来ました。

最後のダンスと、一人一人のメッセージには、凄くパワーがありました。

人。

人間。

言葉にするかしないかは別として。

みんな、そういうエネルギーを持っている気がした。

みんな。
  1. 2009/04/11(土) 18:06:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独り

独り暮らしをしていると、独りごとがどんどん増えますね。

物が見つからない。

数日前の自分に苛立ってみたり。

遅刻しそう。

二度寝した自分に苛立ってみたり。

二日酔いで苦しんで。
とうぶん、酒は飲まないようにしようと思ったり。

ギターを弾いて。

挫折したり。

それでも、ギターしかないから。

また、ギターを手にして弾き始める。

会話をするように。
  1. 2009/04/10(金) 18:15:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜が散り始め

東京の桜は散り始め、どんどん気温は上がって来て。桜前線も北上中。

今年も、ありがとう!
  1. 2009/04/09(木) 22:51:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんで

こんなに眠いのか。

はぁ~。

1日中、寝ていたい。

ライブ告知
4/18(土)
アンコール渋谷

4/26(日)
日吉Nap
  1. 2009/04/08(水) 22:31:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花よりだんご。

好きな物も嫌いな物も、人それぞれ。

ある物を見て、綺麗だと思う人もいれば、そうでもないと思う人もいるだろう。それも人それぞれ。

ただ、桜に関してはどうだろう。

桜は、凄く綺麗だ。

桜の木の下。くしゃみをすれば。僕のくしゃみの音の微妙さ加減に周囲は驚く。

くしゃみの音も、人それぞれ。

桜の木の下。人々の手にするだんごの種類も、人それぞれだった。
  1. 2009/04/07(火) 11:19:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はい。

新年度が始まり、防犯強化。とある駅の改札口を出てすぐに、警察の方の職務質問。

はい。いいですよ。

鞄の中身を、よく見ておりました。

そして、危険物発見とばかりに、僕の鼻毛カッターに興味を持っておりました。

ご苦労様です。
  1. 2009/04/05(日) 19:14:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春が来た。

まだ少し、風が冷たいような気もするけど。だんだん気温も上がって来て。

新年度も始まり。

今までずっと、準備体操ばかりして、自己満足してきたような気もするので。

ここらでひとつ。

スタートをきりますか。

ライブ告知
4/18(土)
アンコール渋谷

4/26(日)
日吉Nap
  1. 2009/04/03(金) 22:47:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当にあった、おいしいお話し 其の二

数時間後、職場へ。

職場に着いて間もなく、同僚が、「今度、ちゃんぽん食べに行きましょうよ!ちゃんぽん。」と言い出す。

「これまた、偶然だなぁ。続くこともあるもんだなぁ。」と不思議に思いながらも、仕事をする。

「ちょっと。ドラマ、世にも奇妙な物語りの一幕みたいだなぁ・・・。あの時、僕がちゃんぽんを食べたばっかりにぃ・・・。」とか、ああいう感じになるのかなぁ~とか思いつつ、仕事を続け。

数時間後。他の現場で。

机の上を見れば・・・。


ちゃんぽん煎餅。


「あの時、僕がちゃんぽんを食べたばっかりにぃ・・・。」とは、なりませんでしたが、ちゃんぽんな1日でした。

ちゃんぽん。

また、近いうちに食べに行こうと思います。

そう。

それは、本当にあった、おいしいお話し。
  1. 2009/04/02(木) 15:19:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当にあった、おいしいお話し 其の一

先日、生まれてはじめて、ちゃんぽんを食べました。

昔から、ずっと食べたいと思っておりましたが、いざ食べようと思ったら、店が混んでいたりで、断念ばかりしておりました。それが、念願かなって、ちゃんぽん。とても美味しかったです。近いうちにまた食べたいと思っております。

「いやぁ、美味しかったなぁ。」と思いながら家に着き。ポストに入っていた新聞を取り出し、広げてみると・・・。
デパートの広告。

ご当地グルメ。ちゃんぽんフェア。

「へぇー、さっき食べたばかりだけど、すごく美味しそうだなぁ。」と思っただけで、さほど気にもとめておりませんでした。

そう。

職場に着くまでは・・・。
  1. 2009/04/02(木) 14:51:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄昏

黄昏るのが好きな僕は、いつも独りで物思いにふける。ふりをする。
本当は、何も考えていないよ。

ただ勇気が無いだけだ。

次にするべきこともわかっているし、その大変さもわかっている。
黄昏に染められて。明日の夢ばかりをみていた。

ひとつひとつ。

少しずつ。

動き出そう。
  1. 2009/04/01(水) 22:50:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0